10月、11月の西区ケアマネ研究会イベント

ケアマネ連絡会に参画

30年度

30年度より、西区ケアマネ研究会の副代表兼広報として参画することとなりました。

起業前も会計や事務局で参画していたのですが、1年ぶりに役員復帰です。5年目になるのでしょうか?

 

気づくと長いものです。役員として参画したことで、横のつながりができました。この横のつながりって、個人的には最も大事だと感じています。

トライドケアマネジメントの今があるのも、確実に横のつながりです。横のつながりってよく言いますが、実感しないとよくわからないですよね?誰でもその価値を感じれるものではないと思います。

ありがたいことです。

令和元年度

31年度は代表になっちゃいました(笑)

ちゃんとできるのか心配ですね。

今年度から任期2年で輪番制での運営です。

 

1年目 → 広報、会計、会計監査、書記×2名(計5名)

2年目 → 代表、副代表×3名、事務局(計5名)

全員で10名の役員になります。1年目、2年目で役割が変わっていきます。

 

期限があることで任期の間は頑張れる?

1年目はライトな感じで、2年目は引っ張ってもらう。そんな感じです。

居宅が少ない区です。個人的にはみんなで役員を回すしかないと感じます。

そして、キーワードは、ケアマネだけではなく『連携』ではないかと感じています。ケアマネだけで考えるより、多職種と一緒に考える方がはるかに生産的だと感じます。

この1年間、次の人が少しでもやりやすくできるよう試行錯誤してみるつもりです。

>> 西区ケアマネ研究会ブログ

令和2年度

総会は色々と準備はしたものの、なんと新型コロナ問題です。残念ながら書面での対応となりました。

代表としての任期も終わり、次の代表にバトンタッチできました。今年は初の輪番で、新たな役員さんも参画です。

6/24に新旧役員で引継ぎを行い、正式に連絡会の役員としてのお仕事は終了です。

今年度から、西区ケアマネ研究会と、にしっこ会(ヘルパーの連絡会)とで、合同で会運営を行うことになりました。
名前は「にしまる連絡会」です。名前は検討の余地あり?ですが、小さな会どうしが合同で行う方が効率的に感じます。ケアマネ、ヘルパーだけではなく、他の業種の方々にも参画してもらい、一つの会運営ができたら良いのではと?と思います。もちろん可能ならの話です。

少しづつ形になっていってほしいですね。

トライドケアマネジメントの長谷川は代表終了で卒業です。トライドケアマネジメントからは、新たに吉江が役員として参画します。皆様のサポートよろしくお願いします!