10月、11月の西区ケアマネ研究会イベント

 

30年度

30年度より、西区ケアマネ研究会の副会長兼広報として参画することとなりました。

起業前も会計や事務局で参画していたのですが、1年ぶりに役員復帰です。5年目になるのでしょうか?

 

気づくと長いものです。役員として参画したことで、横のつながりができました。この横のつながりって、個人的には最も大事だと感じています。

トライドケアマネジメントの今があるのも、確実に横のつながりです。横のつながりってよく言いますが、実感しないとよくわからないですよね?誰でもその価値を感じれるものではないと思います。

 

ありがたいことです。

 

31年度

31年度は会長になっちゃいました(笑)

ちゃんとできるのか心配ですね。

今年度から任期2年で輪番制での運営です。

 

1年目 → 広報、会計、会計監査、書記×2名(計5名)

2年目 → 代表、副代表×3名、事務局(計5名)

全員で10名の役員になります。1年目、2年目で役割が変わっていきます。

 

期限があることで任期の間は頑張れる?

1年目はライトな感じで、2年目は引っ張ってもらう。そんな感じです。

居宅が少ない区です。個人的にはみんなで役員を回すしかないと感じます。

そして、キーワードは、ケアマネだけではなく『連携』ではないかと感じています。ケアマネだけで考えるより、多職種と一緒に考える方がはるかに生産的だと感じます。

 

この1年間、次の人が少しでもやりやすくできるよう試行錯誤してみるつもりです。

 

>> 西区ケアマネ研究会ブログ